夏は寝苦しいですね。

暑苦しくて目がさめませんかkao-a01.gif

 

そういう時には【ゆ~みん】が有効です!!

 

ゆ~みんとは...こんなかんじですheart05.gif

 

ポイント1 

冷凍不要で、冷やさなくても使用可能です。氷枕や従来の
保冷剤のように冷えすぎたり固くて寝心地がわるかったりしませんkao-a01.gif

 

ポイント2 

特許取得済みの吸熱素材「コーセン」が吸熱と放熱を繰り返し、
長時間心地よい冷たさを持続します。何回でも使用可能です。

 

ポイント3 

20×51cmのゆったりサイズで、寝返りを打っても大丈夫kao-a01.gif
お子様との添い寝にもピッタリですheart01.gif

 

 

ゆ~みんは快眠に対する適正温度が適していますkao-a01.gif

 

本来、人間は夜になると体温が下がり眠くなるようにできています。

しかし、文明社会に生きる現代人には、体温調節機能が
うまく働かなくなっており、睡眠障害をおこす人が急増しています。

 

「頭寒足熱」という言葉の通り、人間が快眠を得るためには
頭部のクールダウンが有効です。
ただ、冷やすだけでなく、睡眠時間に向けて、快眠適正温度
(枕が25~32度)を維持し続けるのが大事です。

 

ゆ~みん(癒眠)は、人体にやさしい快眠適正温度範囲で、
長時間にわたる安定した温度調整をすることが出来ますkao-a01.gif

 

体温より温かくならず、心地よい眠りを提供してほしいですねkira01.gif